top of page

さつまいも収穫



11月頭に我が家のさつまいもの収穫をしました。


いつ収穫するか迷っていましたが、


「初霜が降りる前に収穫」


ということを聞き、すぐに収穫開始!


家庭菜園が盛んな普代では先生がたくさんいます。


ちなみに


今年我が家で栽培したさつまいもの苗は


普代の魚屋「嵯峨商店」さんで購入したものを分けてもらいました。


時期になると50本、100本単位で販売しています。


魚屋さん🐟の店頭に苗が並ぶのは新鮮ですよね。

夏に苗を植えて


ほったらかして・・・数カ月

さつまいもを収穫できました!!


今年の普代村内でのさつまいもの出来は、


「立派なのが出来た」「小さいものが多い」とそれぞれのようです。


我が家ではオーブンで焼きいもにし、子供のおやつに食べています。

子どもと一緒にたき火をして焼きいもを楽しむお家もあるようです。


家庭菜園では大体どの家庭でも同じ時期に収穫になりますよね。


我が家で採れたさつまいも以外もたくさんのお家からおすそ分けを頂きました。


食べても食べてもさつまいもをいただく日々・・・


地元ではどのように食べているのか聞いてみました。


1位 焼きいも

2位 ふかしいも

3位 いもの天ぷら


手間をかけずに美味しくいただく。


それが普代流


他には・・・


🍠いもご飯

🍠大学芋

🍠味噌汁に入れる


などなど


変わり種では!


さつまいも、くり、かぼちゃ いわゆる「芋栗南瓜」を


一緒にあんこと合わせておしるこ風にという食べ方もありました。

さつまいもは生のままでは


普代の厳しい冬を越すのが難しいため


🍠干し芋

🍠焼き芋、ふかし芋を冷凍


で保存するそうです。


普代では食料品を買えるお店は限られており、各家庭で備蓄するスタイルが一般的です。


大型のフリーザー(冷凍庫)がある家も多く、

家庭菜園の収穫物や頂き物も冷凍してストックできます。


災害の時も役立ちますよね。


私もフリーザーを買おうかなぁと考え中です😏

Comments


bottom of page